忍者ブログ
よくわからないことを調べて解説してみるブログ。

2017

0920
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

0116

GoogleAppEngine では、ファイルの読み書きについて制限がある。

・書き込み
 一律禁止となっている。分散アプリケーションのため、DB登録で代用すべしとのこと。

・読み込み
 基本は、war/WEB-INF/配下を許可。それ以外は、appengine-web.xml に、
 <resource-files>で定義する必要あり。
 <resource-files>のパスのルートは、war である。
 DBアクセスのように動的データに属するというよりも、プリファレンス一覧をxmlなどの形式で
 もう少し負担なくデータアクセスしたい場合、xmlファイル等のファイルを用いれば良い。

詳しくは、公式リファレンスどぞー。
http://code.google.com/intl/ja-JP/appengine/kb/java.html


static-files と resource-files の違いについて
 

【static-files 】
静的ファイルであることを明示する場合に、正規表現またはファイル名にて定義する。
例.css,html,jafasript,gif,png,jpegなど。
アプリケーションとは、別のサーバに配置され、ブラウザへの応答を効率化する。
 


【resource-files 】
プログラムからファイルシステムにて、アクセス可能であることを明示する場合に、正規表現またはファイル名にて定義する。
例.xml,txt,propeties
一覧系ファイルなどの用途で利用。

 

拍手[1回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
プロフィール
HN:
たんてーくん
性別:
非公開
フリーエリア
最新CM
[09/13 http://2017.gjpmall.net]
[09/13 http://www.bjpld8.com]
[09/12 http://2017.njpex.net]
[09/12 http://www.gjpmall.net]
[09/11 http://www.gjpmall.net]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP